脱毛の種類

ヒゲを永久脱毛したいなら医療脱毛!メリットやデメリット・料金や効果がでる回数とは

毎朝髭を剃るのが手間!永久脱毛したい!と思っている男性の方は多いと思います。

この記事ではヒゲを永久脱毛したい方に向けて、医療脱毛について詳しく紹介していこうと思います。

医療脱毛にはどんな特徴があるのか、メリット・デメリットなどをまとめていくので髭脱毛を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

医療脱毛って何?特徴とは

医療脱毛は医療クリニックで使われている脱毛方法です。

一般的に脱毛方法には医療脱毛と光脱毛、ニードル脱毛の3種類があります。

医療脱毛は黒いメラニン色素にだけ反応するレーザーで毛根に照射し、毛根を作り出す細胞ごと破壊するメカニズムです。

光脱毛はレーザーよりも弱いパワーで少しずつ毛を生えないようにしていく方法になります。

ニードル脱毛では毛穴ひとつひとつに針を差し込み、毛穴の奥深くにある毛乳頭に電気を与え毛根を死滅させます。

どちらも医療脱毛で、毛根に直接アプローチするため高い脱毛効果が期待できます。
永久脱毛を考えているなら医療脱毛、ニードル脱毛以外の選択肢はありません。

しかし永久脱毛の定義は『最終脱毛から1カ月後の再生率が20%以下である脱毛方法』のことを示します。

永久脱毛といっても永久的に髭が生えてこなくなるわけではないということは覚えておいてくださいね。

ヒゲ脱毛で医療脱毛を選ぶメリット

医療脱毛のメリットを紹介します。

脱毛完了するまでの期間が早い!

医療脱毛のメリットとして一番に上げられるのが、施術回数の少なさです。

髭脱毛を取り扱っているクリニックの多くでは5回前後の脱毛コースが設けられています。

この5回という数字ですが、髭脱毛のスパンが6~8週間であることを考えると、完了までに6カ月程度の期間が必要ということになります。

これは髭の濃さにもよりますが、1年未満で髭脱毛を完了させることができるのは医療脱毛の特徴のひとつです。

施術回数も少なくて済むので何回もクリニックに通う必要がないのはいいですよね。

永久脱毛ができる

永久脱毛を希望するなら永久脱毛以外の選択肢はありません。医療脱毛は医療行為に当たるためクリニックでしか脱毛をすることはできません。

医療脱毛は毛根の直接アプローチすることで毛根を死滅させ毛が生えてくることを抑制します。

ただし永久脱毛と言っても生涯毛が生えてこないというわけではないということを頭の隅に覚えておいてくださいね。

簡単に言えば「高い減毛率を長期間維持できる」方法だと思ってください。

医師資格を持った方、看護師が施術をしてくれる

医療脱毛は医療行為に当たるため、施術ができるのは医師資格を持ったスタッフのみとなっています。

お医者さんや看護師さんが施術をしてくれるので安心して脱毛を受けることができますね。

また万が一トラブルが起こった際にも、専門医がその場で対応してくれるため心配がありません。

こういった安心感があるのも医療脱毛の強みです。

最近は費用も安くなった

医療脱毛というと高額なイメージがありますが、最近では比較的リーズナブルな料金で医療脱毛を行っているクリニックも増えました。

また月額支払いができるクリニックもあるので、以前に比べて通いやすくなっています。

サロンで脱毛が完了するまでの期間を考えると、総額もそれほど変わりはありません。

少し料金が高くても、短くて効果の高い医療脱毛を選んだほうがコスパの面ではいいと思います。

ヒゲ脱毛で医療脱毛を選ぶデメリット

医療脱毛はメリットばかりではありません。
デメリットも見ていきましょう。

施術に痛みが伴う

医療脱毛はサロン脱毛に比べて、脱毛効果が高い代わりに強い痛みを伴う場合があります。

そのため痛みに弱い方にはあまりおすすめできません。

クリニックによっては麻酔を使って施術を受けることもできますが、別途料金がかかります。また麻酔をしたからといって全ての痛みが無くなるわけではなく、個人差があるため注意が必要です。

麻酔は最終手段と考えてどうしても痛みが我慢できない時は、自分の判断で使用してくださいね。

料金がサロン脱毛に比べて高い

医療脱毛は効果が高い分料金が少し高めになっています。

ただしサロン脱毛と比べても通う回数が少ないので、総合的にみるとサロンよりも安くなる場合もあります。

値段が高いという理由で医療脱毛を選択から外す前にまずは気になるクリニックに相談してみましょう。

もしかしたら、自分が想像しているよりも費用を抑えて医療脱毛ができるかもしれません。また医療脱毛の場合は、永久脱毛効果もあるので長い目で見ればお得だと思います。

火傷などの肌トラブルリスクがある

医療脱毛は強い光を照射して脱毛を行うため、シミやほくろに照射してしまうと火傷などのトラブルに繋がるリスクがあります。

光脱毛よりも威力が強いので、肌が弱いと感じている方は事前に医師に相談しておきましょう。

もし施術後に肌トラブルが起こった場合は、専門医がその場で対応してくれるクリニックがほとんどなので安心してくださいね。

しかし万が一のトラブルに備えて、アフターケアや保証のしっかりしたクリニックを選ぶことも重要です。

医療脱毛によるヒゲが生えなくなる回数・効果・期間について

医療脱毛の効果や回数・期間について見ていきましょう。

光脱毛の半分の回数で脱毛完了

医療脱毛は光脱毛よりも脱毛効果が高いので少ない回数で脱毛を完了することができます。

髭脱毛の場合は大体の目安として6回程度の施術で完了します。

期間で言えば大体半年~一年と思ってください。

一方サロン脱毛の場合は15回~18回程度の回数が必要となってきます。

忙しいくお店に通う時間がなかなか取れない方は医療脱毛の方が向いていると思います。

光脱毛に比べて脱毛効果が高い

医療脱毛は直接毛根にアプローチして脱毛を行う方法なため、高い脱毛効果が期待できます。

また永久脱毛として認められているのは医療脱毛だけなので、髭を無くしたい方にはおすすめです。

サロン脱毛の場合は一時的な減毛効果にとどまっているため髭が濃い方などは効果に満足できない可能性もあります。

医療脱毛は毛が濃いほど効果が高くなるので、自分の体質に合わせて選んでみてもいいと思います。

医療脱毛で髭脱毛を体験した方の口コミ

実際に医療脱毛で髭脱毛をした方の口コミを紹介します。

医療脱毛で良かったという方の口コミ

昔から髭が濃いのがコンプレックスで思い切って髭脱毛をすることにしました。医療脱毛は痛いと聞いていて心配だったのですが痛みの方は思っていたよりもなく、コンプレックスも解消できて自分に自信を持つことができました。

髭脱毛をしてから朝髭を剃る必要がなくなったので朝時間に余裕ができました。髭がないだけで清潔感がでて、雰囲気が良くなったと人に言われたのも嬉しいです。

以前から髭を剃るとカミソリ負けをして痛い思いをしていました。脱毛をしてからそんな心配をすることもなくなり、やってよかったと思っています。自分のように肌トラブルに悩んでいる方は髭脱毛おすすめです。

医療脱毛を選んで後悔したという方の口コミ

自分の顔から髭を無くしたいと思って髭脱毛をしました。ですがいざ髭が生えてこなくなると逆に髭が恋しくなり、医療脱毛をしたことを後悔しています。サロン脱毛なら減毛効果が弱いのでそちらにしておけばよかったと思いました。

医療脱毛は痛いと聞いていたんですが、実際に体験してみて自分には無理でした。麻酔を使うこともできると言われたんですが、そこまでして髭を無くしたいとは思わなくなるほどの痛みでした。痛みに弱い人には向いていませんね。

顔の髭が気になって脱毛をしたんですが周りからの評判が良くなく後悔しています。医療脱毛だったので髭も生えてこなくて正直脱毛前に教えて欲しかったです。顔全体の脱毛ではなくデザイン脱毛を選択すればよかたです。

髭脱毛を実際に体験した方の中でも色々な意見がありました。顔全体の髭を無くして後悔したという方もいました。

そんな方は顔全体を脱毛するのではなく一部を残す「デザイン脱毛」という選択肢もあります。

自分自身がどの部分を脱毛したいかによりますが選択の幅は広いと思いますよ。後悔しないベストな髭脱毛を行ってくださいね。

髭の永久脱毛が安い!医療脱毛が受けられるクリニック3選

医療脱毛ができるおすすめのクリニックを紹介します。
クリニック選びに迷ったらぜひ参考にしてくださいね。

ヒゲ脱毛が安いクリニック①ゴリラクリニック

ゴリラクリニックでは「痛みの緩和」「施術時間の短縮」などに細かく対応したレーザー脱毛マシーンを導入しています。
そのため個人の体質に合ったマシーンを選択することができます。
また痛みの軽減のために最新の脱毛マシーンを取り入れ、医療脱毛の中でも比較的に痛みの少ない脱毛が可能です。
患者の理想通りの脱毛に応える高い技術力があり、髭脱毛の場合も髭の形を整える「デザイン脱毛」も可能です。
アフターケアも万全で、万が一トラブルが起こった場合の対処も即対応してくれるため安心してください。
施術時の痛みを軽減するための麻酔も「3種類」用意しています。

ヒゲ脱毛が安いクリニック②メンズリゼクリニック

メンズ脱毛に特化した脱毛にこだわり、男性スタッフ全員が脱毛経験済みなので不安や疑問を相談しやすいです。
3種類のレーザー脱毛器を導入し、一人ひとりの肌質や毛質に合わせた施術が可能です。
施術前にしっかりとリスクなどの説明を行いフォロー体制は万全です。
また医療機関なのでアフターケアや無償保証を充実させているので安心して通うことができます。
施術以外の追加料金は一切かかりません。
支払い方法も「現金一括」「クレジット」「定額払い」といった自分に合った支払い方法を選択することができます。

ヒゲ脱毛が安いクリニック③湘南美容外科クリニック

長期的な減毛効果が期待でき、医療資格を持ったスタッフが施術を行うため安心感があります。
3種類のレーザー脱毛器を使用し、一人ひとりの肌質・毛質にあった施術を提供します。
全国62院のクリニックを展開しており、他の医療クリニックに比べて安い料金で脱毛が可能です。
比較的予約も取りやすく、通っている医院の予約が一杯だった場合他の医院で予約することもできます。
医療脱毛が初めてという男性の方のためにカウンセリングなどのサービスも充実しています。

医療脱毛を選ぶ際の注意点

髭脱毛をすることで毎日のお手入れが楽になったり、剃刀負けを起こさないなど大きなメリットは沢山あります。しかし、ある程度副作用が起こる可能性も考えなければいけません。

ぜひこの機会に医療脱毛の副作用や注意点を把握しておきましょう。

医療脱毛は光脱毛と比べても光の照射レベルが高いです。

そのため肌への刺激も強く痛みを伴い赤みが出たり炎症を起こすなどのリスクが考えられます。また毛根を死滅さえるためのレーザーにメラニンが反応したとき熱を発するため、火傷を起こす可能性もあります。

それに加えて強い光を照射するため施術後は肌が乾燥しやすくなっていることも関係します。

こういった副作用が起こった場合のアフターケアはしっかりと行う必要があることを覚えておいてくださいね。

ですが医療脱毛の場合は、施術後に肌トラブルが起こった場合その場で対応してもらえるので安心してください。

医療脱毛が向いている人と向いていない人

医療脱毛はどんな方に向いているのでしょうか。一方で医療脱毛が向いていない人も紹介します。

自分に当てはまるかチェックしてみてくださいね。

コンプレックスがある人は医療脱毛がおすすめ

青ヒゲなど自分の顔にコンプレックスがあり早く脱毛を終了したい方には医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛は高い脱毛効果があるため即効性を求める方にも向いています。永久脱毛目的や痛みに強い方なら医療脱毛を選んで問題ありません。

痛みに弱い方は医療脱毛は向いていない

医療脱毛は高い脱毛効果はありますが強い痛みを伴います。そのため痛みに弱い方にはおすすめできません。

ただ、クリニックでは麻酔を使った施術もできるため痛みを軽減することは可能です。
もし不安な方はサロン脱毛からはじめて、効果に満足できなかった場合医療脱毛に乗り換えるという手段もあります。

無理をして脱毛しても良いことはないので自分にあった脱毛方法を選択してくださいね。

自分に自信を持つために

髭脱毛でも高い脱毛効果を求めるなら医療脱毛一択しかありません。

最近では最新のレーザー脱毛マシーンを導入しているクリニックが多いので痛みも昔に比べれば軽減しています。

脱毛と言えば女性のものという古い考えはもうありません。

お洒落や手入れの手間を省くといった目的で髭脱毛をする男性の方も多いです。

悩んでいるならぜひ一度クリニックに足を運んでみてください。

最初の第一歩を踏み出せば、自分の理想の顔を手に入れることは簡単ですよ。